ブライダルシェービング

ブライダルシェービング

結婚式前に受けるブライダルエステ。

その時に忘れてはいけないのがブライダルシェービングです。

 

ムダ毛処理くらいなら自分でできる!と思うかもしれませんが
ブライダルシェービングとご自身での自己処理とでは全然違うんです!

 

しかもブライダルシェービングを受けると嬉しい美肌効果があるんです。

 

 

お化粧のノリがよくなる!
お顔の産毛を剃ることで皮膚表面のデコボコがなくなり、ファンデーションとお肌の密着度がアップ
処理前と比べるとお化粧ノリが違う!と驚かれる方もたくさんいらっしゃいます。
メイクノリがよくなり、メイク崩れしにくくもなるので、挙式後の披露宴や二次会の時も美しいメイクで
楽しむことができますよ♪

 

ブライダルシェービング

お肌がワントーン明るくみえる

日本人の産毛の色は薄い黒色、その産毛があるとお顔の色もちょっと暗くみえてしまいます。
産毛がなくなるだけで、お肌の色がワントーン明るくみえるのです。
また本格レザーシェービングでは産毛と同時に不要になった古い角質まで落としてくれますので
お肌にはより一層透明感が生まれシェービング後のお肌ケアでさらにもちもち、つるつるのお肌を手に入れることができます。

 

マッサージ効果ではりと潤いを与える
シェービング時にはお顔の筋肉の流れを考慮しながらマッサージするようにカミソリの刃を当てていきます。
カミソリの刃の微妙な刺激でお顔の血行を促進、お肌にはりとうるおいがでて
むくみやくまを改善する効果も期待できます。

 

レザーシェービングとソフトシェービングの違い

ブライダルシェービングといっても本格レザーシェービングソフトシェービングがあります。
それぞれ、メリット・デメリットがありますし特徴が異なりますので
挙式までの日数やお肌の状態を考慮し、どちらのシェービングを受けるのか考えておきましょう。

 

本格レザーシェービング

カミソリを使用したレザーシェービング、イメージとしては男性が床屋さん・理容室でひげを剃るのと同じようなものです。
カミソリを使ってのシェービングは理容師の資格がなくてはいけませんので、どこのブライダルエステサロンでも
できるわけではありませんが、最近ではレザーシェービングが受けられるブライダルエステサロンが増えてきています。

メリット

●カミソリで産毛だけではなくお肌の古い角質も落とすのでお肌の透明感がアップ!お化粧ノリもよくなります。
●シェーバーと比べると深く剃ることができるので美肌・除毛効果が長持ち
●お顔の筋肉に考慮しながら刃を当てるのでマッサージ効果がある

本格ブライダルシェービング


●小鼻や耳、デコルテなどシェーバーでは処理するのが難しい細かい部分のお手入れも可能
●カミソリの刃は毎回交換するので衛生的

 

デメリット

●金属アレルギーの人はできない場合があるので事前に相談しなくてはいけない
●敏感肌の人や挙式直前のレザーシェービングは断られることがある

 

ソフトシェービング

電気シェーバーで産毛を剃る方法で、実際にシェーバーで産毛を剃ってもらったことがあるという方も
少なくはないと思います。
こちらですと理容師の資格がなくてもできますし、アレルギーがある方や敏感肌の方もできるシェービングです。
結婚式のパックについているブライダルシェービングはこのソフトシェービングが多いそうです。

 

メリット

ソフトシェービング

●電気シェーバーでのシェービングは資格不要なのでどこのサロンでも受けることができる
敏感肌、アレルギー・挙式直前の方でも受けることが可能

 

デメリット

●お肌表面の産毛を剃るだけなのですぐに産毛が生えてくる可能性がある
●産毛を剃るだけなのでレザーシェービングのような美肌効果は期待できない
●その都度、シェーバーの刃を交換するわけではないので衛生面で不安がある